ガラス探検隊

2010年 11月 2(火曜日)

コアガラスの佐藤透さん展覧会

エレガント&ラブリー度がさらにUPした感のある佐藤透さん。

小さな世界に細かな細工、しかもバーナーであぶりながらの手際の良い仕事が求められます。

コアガラス、ご存じない方にご説明いたしますと…

トンボ玉を作るのと同じバーナーワークによる技法ですが、
芯になる軸にボトルの中側の型を作り、
そこにガラスを溶かしながら巻きつけていき、
形にしていきます。

そして表面に絵柄を付けていきます。

出来上がったらボトルの中の詰め物を取り出し、
きれいに掃除します。

これだけで聞いていると簡単そうに聞こえますが、
ゴウゴウ出ているバーナーの炎の上での作業ですから
あせりやすい方には不向きな技法です。

しかも、DMではわかりにくいですがとても小さなボトルです。
サイズは径5.6cm×高さ9cm、絵付けされた柄の繊細さわかりますよね。

佐藤透 コアガラス展
2010年11月4日(木)-13日(土)
11:30-19:00(最終日16時)
ギャラリー田中
〒104-0061東京都中央区銀座7-2-22同和ビル1F
TEL.03-3289-2495


トラックバック

    トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 (一覧 | スレッド)

    コメントがありません


コメントの追加


アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。
電子メールアドレスは表示せず、電子メールの通知にのみ使用します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA